10月(神奈月)の十三夜とは? いつですか?ススキ要りますか?
10月(神奈月)の十三夜とは? いつですか?ススキ要りますか?(続きを読む)

九州 やや遅いススキの季節
旧暦8月15日の「中秋の名月」が「芋名月」と言うのに対し、「十三夜」は「豆名月」や「栗名月」と言われます。 あすの九州は雲が広がりやすいですが、雲は薄いため、雲の切れ間から月がのぞいたり、おぼろ月が見られる所が多くなりそうです。 あすはススキや団子などお供えして、 (続きを読む)






【後の月】十三夜はいつ?お供え物は?【栗名月】 | ふつうのくらし.com
2015年9月15日 … 中秋の名月」の後なので、「後(のち)の月」と呼ばれたり、栗や豆を備えることから「
栗名月」「豆名月」と呼ばれています。「十三夜」とは?「十五夜」の1ヶ月後にやってくる「
十三夜」は、十五夜に次いで美しい月とされ、大切にされてきました。(続きを読む)